スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2012の投稿を表示しています

新しい愛車?登場!!

ハーブ畑の夢に向けて裏の畑を整備するために 新しい相棒の登場!




耕耘機くんです。


タイヤが2つ付いているので 立派な二輪車でしょ!(笑)





この耕耘機は、昔おじいちゃんが畑をやっていた頃に使っていたもの。 私と同世代くらいかも?

数年前に父が家庭菜園を始めた時に 長い長い冬眠から目覚めました。




クラッチが2種類あって さらにわたしの大好きなキルスイッチも、
チョークも付いています。









ハンドルグリップの上の、小さい方のレバーがスロットルで



下側のレバーはクラッチ。 曲がる時に使います。



この紐を思い切り引っぱって エンジンスタート!



最初は全然かからなかったけど 何度かやっているとコツをつかみ できるようになった。
片足をタイヤの上に乗せて 踏ん張るのもポイントです。 一応女子ですから、できれば誰にも見られたくない姿です。

操作方法を父に教えてもらい、庭で少し練習。 (チョコモービルの中から観察していた愛犬に 極上のしかめっ面で睨まれた‥)



そして裏の畑に到着、タイヤも履き替えて いざ出動!!



‥のはずが、
早々とトラブル発生。



プチっと音をたてて、

紐が切れてしもうた〜



が〜ん!!

恐らく私が馬鹿力の持ち主なのではなくて 紐が古いのが理由ではないかと。。




残念ながら、仕事を始める前に 仕事中止になってしまった。

体調が微妙な時だから、そんなに張り切らずに 休養しなさいという有難いサインだったのかもしれないね。


キミと眺めた青い景色

青い空と穏やかに広がる海と、 ゆったり流れる心地よい空気 そして側には笑顔のキミがいて 他にはもう何も要らないと思ってしまう






三都散歩にて。




こちらは笑顔じゃないキミ。

出かける前にロールアップしたジーンズの裾を直していると
ざーっという音がして床が砂だらけになってしまったので
掃除機をかける私を観察中。








床にこぼれ落ちた砂は、先日のオリーブビーチ散歩のお土産でした。
最近砂浜でトイレの後(大小問わず‥)
4本足で豪快に砂を蹴るのがマイブームな愛犬。 放っておくといつまでもやっています。。 うっかりしているとスニーカーの中も砂だらけになります。

全体図


決定&宣言

それは「できる/できない」ではなく やるかやらないかの問題です。
あなたがやりたいと思うのであれば、やればいい。 決めたら後はやるだけです。


そんな訳で、決定!





裏の畑。
私はここにハーブガーデンを造ります。

まず、イメージを膨らませていく。












時には先に結果を決めてしまうやり方も良い。

結果が決まっているので、後はその結果を目指すだけ。 不安な場合や道に迷った時には
目標の結果を成し遂げた自分を呼んで 手を引いてもらえば良い。
目標達成への手順も道選びも自分次第。 自由な発想で楽しんでみましょう。



病室の頃や退院後パソコンを触ったり見たりできなかった頃 彼女たちに教えてもらい書き留めておいた言葉を思い出した。
しまい込んでいたノートを開くと 優しい力に満ちた言葉やメッセージや想いが
ページ一杯に並んでいる。
あの頃の自分に、今の私は支えられている。 助けられている。

で、ハーブの庭ですが、4月の終わりのジョークではありませんよ。
わたし本気です。



最初の入植者たち、既に到着してます^^


検査へ

先日の病院日。

急に夏日の気温がやってきたため着ていく服選びに困り 危うく船に乗り遅れそうだった。
気持ちのよい天気で 今日の行き先が病院でなければいいのになぁと 何度も思いながら海を渡った。
船を降りてバスを待っていると、街には ショートパンツやスカート姿の女性たち。
ハーゲンダッツのアイスクリームを 美味しそうに食べながら歩く女の子ともすれ違った。
初夏だねぇ。
移り行く季節を感じられて嬉しくなった。





この道を窓から眺めながら 2ヶ月近くも過ごしたんだよな〜


受診後は、いつもの箱入り&袋入り薬の他に もう一つお土産袋を提げての帰宅。

その中には‥

じゃ〜ん!


ニフレック& ニフレックボトル


あぁ‥ 願わくばキミ達にはもう会いたくなかった〜




ニフレックはくそ不味い失礼!スーパー不味い腸管洗浄剤=下剤です。 腸の内視鏡検査を受けるための準備で、腸の中を空っぽにさせるのです。 1.5〜2リットルの水で溶かし、朝イチで1時間半かけて少しずつ飲みます。 ちなみに吐き気止めの薬も一緒に処方されま〜す♪ ちなみに私は検査自体よりもニフレックの方が苦手で〜す♪


連休明けに内視鏡検査を受けることになりました。


一月の後半からずっと潜血反応でひっかかっていて ドクターにはこれ以上悪くなるようであれば 内視鏡で粘膜の再評価をしましょうと言われながら 良くも悪くもならず、すっきりしないまま3ヶ月。
前回の受診の後は調子の良い日々が続いていて 今度こそ潜血もクリアになってドクターの安心した顔も見れるかもと 期待していたのに、病院日が近づくと再び微妙な状態になり 前日の夜から、まさかの出血‥ 目で確認できたのは本当に久しぶりだった。

切りたいのになかなか切れなくて困っているステロイド剤も
本来は長期で続けるべき治療法ではないので 今後の治療方針を決めるためにも、腸の中を覗いてきます。


CF検査はこれで4回目になる。 潰瘍性大腸炎の患者は大腸がんのリスクが高くなると言われているので どちらにしろ定期的に内視鏡検査を受ける必要があります。 前回の検査から6ヶ月になるので、丁度節目なんだと思う。
頑張ってきます。













日生丸

日生丸


お帰り〜


大部港。





突然やってきた初夏の日に 半袖Tシャツで見た景色。





農園便り、始めました。 サイドバーにリンクされています。

過去記事UP

春分の日にシェルパ号に乗ったときの日記を更新しました。

こちらからどうぞ。


昨夜はジョギング、実は復活して2回目。
走った翌日の朝は身体が軽くて快適で
いつも早く目覚める。

今朝も5時に目がぱちっと。
朝ヨガをして愛犬の散歩も少し長めに歩いて
ブログ更新までできたー。

ゴキゲンな朝です。


みなさんも、笑顔で良い一日を☆











嵐の前の散歩と、シェルパでこけたあの春の日

今日はオリーブビーチへ散歩へ行ってみると 強風で砂浜は砂嵐だったので断念して 山側へリルート。


オリーブ公園の風車の周りもぐるっと。



風強いけど風車は回っていなかった。





公園内の桜は、いっぱい散ってしまった後。






以下3枚は一週間前の写真。 丁度満開でした。


この写真の真ん中の桜が可愛くて気に入った。




ちょっと歩き足らなかったので 帰りに城山へ寄り道して おまけの坂道歩き。

明日は一日天気悪くて まともな散歩ができないかもしれないからね。 しっかり歩いておこう。



登り口。


この場所は、2年前にシェルパくんが クラッチレバーの先っちょを失った現場でーす。

まっすぐ三都方面へ向っていたはずが 魔が差したように、こっちの坂道へ ふらっと進路変更してしまったんだよねぇ。


長くなるので詳しいディーテールは割愛して^^; 何とか起き上がって道路脇へ戻ったシェルパ号を どんなに頑張っても再始動することができなくて 仕方なく半泣きで親父に電話をかけた。 「こけた後二度とかからんようになった〜」と。









父と、そして母とチョコまで 万が一どうしても動かなければ積んで帰れるように チョコモービルで駆けつけてくれたところ 原因はキルスイッチだった!(笑/泣)






普段はキルスイッチを全然触らない私なのに とっさの判断で使ったらしい。 その判断力は正しかったのか, そうでもなかったのか、どうなん?

筍ご飯

作った! 食べた!!
筍ごはん。

一部の筍をみじん切り、 にんじんと油揚も入れた。
春の味がした。
明日もまた食べる。




灰汁抜き成功。 よかった。

どう?大きい?

おっきーでしょ?



城山を散歩中に見つけちゃった♪

この松ぼっくりは、なんとかなんとかと言う名前の松ぼっくりで (ごめんなさい、先日名前を教えてもらったのに早くも忘れてしまった!) 盆栽に使われたりしているらしい。

お庭に埋めて育ててみますか、チョコさん?





愛犬自慢のお宝コレクションです。










期間限定で、再びリボン男子な愛犬。
可愛いリボンをつけて、 片足上げておしっこをする姿が 何とも言えないミスマッチ‥
誰かに笑われる前に もうすぐ外します。