2012-06-30

一目惚れハーブたち




一目惚れして連れ帰ったハーブたち。


センテッドゼラニウムの
『レッドフラワーローズ ゼラニウム』



センテッドゼラニウムは
香りも、花の色・形も種類が沢山ありすぎて
お気に入りを見つけるのが難しかった〜。
やっと出会えました。


葉っぱに強い香りを持っていて
蚊避け効果などがあるそうですよ。









こちらはオレガノの園芸品種
Barbara Tingey
(オレガノ・バーバラチンゲイ)







2人とも可愛いでしょ?
名前もすごくファンシーでしょ?^^





昨日と今日は沢山写真を撮りました。
どさっと載せていく予定です。

2012年6月の紫陽花。




紫陽花の花も好き。

紫陽花が綺麗に咲く季節に
病院での修行を卒業できて嬉しかった。


去年の紫陽花の写真を見てみると
同じ木なのに、色も形もかなり違っていて驚いた。




去年は去年で、
今年は今年なのだから
違っていて当然か。

来年は、どんな紫陽花になるのかな?


こちらは庭の反対側の紫陽花。
花の上で誰かが一休みしていた。


2012-06-29

天気が良かったので




ちょっとだけバイクに乗ってみました。





貧血&低血圧&体力欠落が心配で
なかなか乗る勇気が湧いてこなかったが
今朝、久々にきれいに晴れた空を見ると乗ってみたくなった。

不安な気持ちは箱に押し込んで鍵をかけて、出陣。









中山&肥土山周辺の20kmコース。
中山で可愛い子鹿に会った。

あちこちで咲き始めていたヒマワリの花を見て嬉しくなり
爽やかに青い田んぼの風景に癒された。












快適なお天気で気持ちがよくて
もうちょっと走ってみたくなったけど
無理のないように控えめにしておきましたよ。








バイク乗りのみなさん。
週末もライドに適したお天気になるように
祈ってるよー^^♪

2012-06-24

タネまき

種まきしました。






右の列の奥に、ひまわり。



手前にぽつんと1人いるのは、じゃがいもです。
以前この辺りにはじゃがいもが植えられていたらしい。

さらにミニトマト2株とヤーコンも登場。
(じゃがいもと同じルートで)
彼らは畑の反対側にいます。


実は入院中、ハーブ畑が半分トマト畑になっている夢を見た。
半分正夢だった?(^^)






バジルの隣にまいた種は‥


『青し』‥(青しそです)

青しそは、プランターにも。


そして、一番手間がかかったのがこちら↓

赤しそ。



初めての種まきで勝手が分からず
色々にやってみた。

まき時期もギリギリらしいし
まき方もこれでいいのかどうか分からんけど
できることはやった!
後は楽しみに待つ。

可愛い芽がいっぱい出てきてくれるといいなぁ。



今年は、ヒマワリとシソジュースの夏にしたいんです。


2012-06-20

新入りを植えました。



チェリーセージ。

可愛い赤い花と素敵なフルーツの香りに惚れた。







クラリセージ。


エッセンシャルオイルの香りが好きで
その原料植物に会いたかった。







どうぞよろしくね。

生きていると色々あるだろうけど
お日様にも雨にも感謝しながら
共にがんばろう。





最新のハーブ畑の様子。



みんなで雑草や竹を片付けて再整備しました。






手前から時計回り:セージ、レモンタイム、クラリセージ、レモングラス



2012-06-17

帰還



30日間の別荘生活を終えて、無事に帰宅しました。



今回の滞在は修業キャンプでした。
針刺しの業や絶食も体験させてもらいました。


最初の8日半は腸を休めるために絶食、
同時に太い針を両腕に刺されて血を抜かれる治療もスタート。
(恐かった!!痛かったー!!!まさに針業やった!!!)


精神はひとつか二つか三つくらいタフになったかもしれませんが
肉体の回復にはもう少し時間がかかりそうです。


体力筋力低下で階段の上り下りですぐに膝が痛くなるし
貧血があまり回復していないので疲れやすくて
ちょっと動き過ぎると頭がクラクラしてくる。

腕や足腰が痩せて『私の尻は何処へ行った?』と聞きたくなり
でもステロイドの副作用が残り顔はまだむくみ気味。

色々と恐い副作用の可能性も無視できない
免疫抑制剤の薬もやむを得ず使い始めました。
(まあ、ステロイドも副作用のリスクいっぱいありましたけど‥)



それでも今、私は笑顔です。

家に帰ってこられて、お帰りと迎えてくれる家族がいて
今は会えなくても退院を喜んでくれる暖かい人たちがいてくれて。

これこそ幸せというものでしょう。


一ヶ月間私を支え応援してくれたみなさん、ありがとうございました。
ブログの再開を待ってくれていたみなさんも、ありがとうございました。
みんな、大好きです!














I'm home and I'm smiling.
What more can I ask for?




入院前の記事に暖かいお言葉を贈ってくださったみなさま
ありがとうございました。
嬉しくて、ブログ再スタートへの力になりました。
心から感謝しています。

お返事が遅れていてごめんなさい!
もうすぐ追いつきます^^