スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2014の投稿を表示しています

相棒と愛犬と

ブログを見て安否確認をしてくださっている方々、心配してメールをくださった方々。
ご心配をおかけして申し訳ない。
わたしは、ぼちぼちやっています。
先週の終わり頃から良い感じの体調になり、週末にはちょっとだけバイクにも乗れた。
他は、無理の無い程度にできそうな気力があるときに甘夏の加工品作りやガーデニング、畑作業などもコツコツとやっている。先週末には、畑にレモンの苗木を植えた。ジャムを作るのに使うレモンも、自宅の畑で育ったものを使えるようになりたいから。
ブログも同じく、無理の無い程度にできそうな気力と時間と精神力があるときに書くことにしているだけで、特に体調が悪いから書けないでいる訳ではありません。時間と精神力を大食いするブログから自分自身を守るため、今はわざと距離を置いているのかもしれません。気長に静観していただければ嬉しいです。気にかけてくれてありがとうございます。

最近自分の軸にある言葉。
自分が病気を持つ身である以上、全く何も心配のない日々は有り得ないし
もし心配を要する状況に出会ったとしても、苦境にやられてくたばる自分も有り得ない。
我ながらいい感じに可愛げの無い頑固者だね。







またこんなに短い投稿にこんなに時間がかかってしまって、あー嫌だ嫌だ、最悪だ。
ブログなんてもう二度と書きたくない!!私の午後を返してくれ。

実はほぼ毎回こんなことを呟きながら投稿を仕上げています(笑)
でもしばらく経つとまた書きたくなる。
ブログ馬鹿っていうやつだな、きっと。


さて、これから甘夏の香りを嗅いで充電しよ♪



みなさん良いGWを。




さくらさくら

初めまして、あなたに会えて嬉しいです。 言いながら満開の桜の木に近づいた。
木にもたれかかり、一緒に海を眺めてみた。 風が強くて寒い寒い夕暮れだったのに 木の側はなぜかとても暖かかった。
桜の木の周りに大勢いた やわらかくて陽気な光の粒粒たちのおかげかな。



Blogsy により投稿されました

甘夏さまさま

元気な色のマーマレードできた。
一作目は、私がマーマレードを作れる活力を取り戻すのを
一番近くで見守りサポートしてくれた人たちへ届けた。
いつもいつもありがとうの気持ちを込めて作った。
写真はないけど、果肉も全部投入した。
マーマレード作りの中で、最も手間がかかる作業が果肉の皮むきだ。
果肉に貼り付いた白い皮を丁寧に取り外していく。果汁の酸で指がシワシワになる。
果皮だけでも作れるけど、私は果肉入りの方が断然好き。
誰かのために作るのに自分が一番美味しいと思うものを作らなくて、どうすんだよって感じ。
来年は甘夏の実がどれくらい収穫できるのかわからない。
十分収穫できたとしても、丁度その時期に自分はマーマレードを作れる場所にいて、
作業のできる体調や気力と共にあるのかどうかもわからない。
たぶん大丈夫だろうし、そのように願っているけど、保証はない。
もしかしたら今回が最後のチャンスなのかもしれない。
だから、もし今回が最後だったとしても後悔のないように丁寧につくった。
沢山穫れた甘夏の実でマーマレードを作れる今を愛おしみながらつくった。
もし食べてくれた人が美味しいと感じてくれたのなら
その理由は作り手が込めた、これらの想いなのだと思う。
わが家の畑で何月何日に誰々が収穫した無農薬の甘夏みかんを使い、心を込めて作りました。
こんなメッセージを添えられることも、たまらなく嬉しかった。
おじいちゃんおばあちゃんの甘夏の木。今年もありがとう。

Blogsy により投稿されました

海風の桜

今年も会えた、海風の桜に。

喜び、満ちあふれる。

スカイブルー、マリンブルー、サクラホワイト

こころに沁み込んだ。