スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2017の投稿を表示しています

夢のレモンと松かさ顔

2014年に苗木を植えたレモンの初収穫果実!

自画自賛ながら(と言えるのか??‥ほとんど放置で、見かねた母親がたまに草抜き等の世話をしてくれたおかげで収穫できたのだよ)世界一美味しい!と思った。

まず作ったのは、刻んだ果皮と果汁を入れたスコーン。
(ちなみに最近 Miya'sベイクショップはスコーンしか作れていません)

レモンタルトを作りたいのだがなかなか時間が‥




そしてチョコやん。

久しぶりの登場なのに、またまた変顔写真になってしまった。。




本当はとっても可愛らしい犬なのですよ。
世界一可愛い犬です。







桜待ちの季節

ブログを開く間もなく日々が過ぎて行き
気付けばうぐいすが鳴いているし、海にクラゲが浮かんでいたり。
ミモザが咲き、菜の花が咲き
そして桜待ちの季節になっていた‥

みなさん、どんな春を迎えようとしていますか。


上の二枚の写真は、前回の更新で使用した二、三枚目の写真と
同じ場所で同じ時刻に撮ったもの。(昨日の朝)


以下二枚は一昨日の夕刻。





海沿いの桜の木たち、 きっと 誰よりも多く 美しい夕陽を見ている。 花が咲いたら、わたしは 桜の花たちに紛れて 夕陽を眺めるんだ。 楽しみ。

啓蟄

3月5日、啓蟄。

みつばち(たぶん)が家の中に入ってくる。

庭へ連れていくが、手からなかなか離れない。
カモミールに近づけたら、カモミールはあまり気に入らない様子だったので
花が咲いているビオラのところへ連れていくと喜んで花へと移った。





昨年のクリスマスの日、同じような小さい蜂が
弱った状態で家の中に現れたのを思い出す。
死んでいるのかと思い拾い上げて手に乗せると
動きだし、私の手の上をゆっくりゆっくりと歩いた。
仕事の時間だったので植物の側にそっと置いてやり出かけた。
帰ってきたら蜂は床に落ちて死んでいたので
庭へ連れて行き、ビオラの花びらに乗せてやった。
不思議な蜂だったなぁ。
クリスマスが来ると私はきっと
あの小さい蜂のことを思い出すのだろうな。